長良川下流53PickUp!
バスアングラーによる長良川下流域を中心としたゴミ拾い告知用ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第21回長良川下流53PickUp!初夏の陣
本日、無事終了しました。
DSCF6579_R.jpg


ご参加いただいた皆様、ご協賛いただいた各社様ありがとうございました。
水辺基盤協会のブログにレポートアップしました。
http://blog.livedoor.jp/mizubeblog/preview/edit/0565877c2bdfd9b995629d9317e86ca6
スポンサーサイト
第16回初冬の陣 無事(?)終了しました
CIMG9741_R.jpg
参加して下さったみなさま寒い中お疲れ様でした。
主催者の都合で1ヶ月遅れの開催・・・寒かった~。
そしてあの、ゴミの量には閉口しましたネ!

空き缶 10袋 、ビン 6袋、ペットボトル88袋 可燃ゴミ 50袋
その他 バッテリー、クーラーボックス、バーベキューコンロト2、バーベキュー網10枚、タイヤ6本など、軽トラック山もり程度
IMG_20141214_102414_R.jpg

CIMG9719_R.jpg

次回は、ゴミ袋をもっと用意します。
IMG_20141214_122944_R.jpg

IMG_20141214_114759_R.jpg
最後になりましたが、
ご協賛品を頂戴しました
スミス様、メガネのスエナガ様、HMKL様、コールマンジャパン様、府中屋様、マリンライセンスロイヤル様、グローブライドダイワ様、カツイチデコイ様、
個人的に協賛して下さったY様、T様、
また、ブログに掲載して下さった、フィッシングYOU様
そして、参加してくださった皆さん、運営協力してくれたバスオブジャパンの仲間たちに
心より御礼申し上げます。
第15回長良川下流53PickUp!初夏の陣開催報告
第15回の長良川下流53PickUp!は、汗ばむほどの陽気の中、開催されました。
DSC_0274_R.jpg

日時:平成26年5月25日(日)午前9時~12時
場所:長良川左岸河川敷(三重県桑名市長島町杉江地先)
参加:大人20名 小人1名

ゴミ回収量
空き缶   大袋 4 ビン 大袋 0.5
ペットボトル 大袋 9.5 可燃ゴミ 大袋 34
その他 バッテリー、クーラーボックス、バーベキュー網、布団綿など軽トラック半分程度
DSC_0281_R.jpg

協賛、後援:
    府中屋、SMITH、HMKL、グローブライド ダイワ、カツイチDECOY、コールマンジャパン
    ワールドバスソサエティ、メガネのスエナガ、マリンライセンスロイヤル
    ペンションRudder、アサヒレジャー、坂井釣具店、割烹寿司 幸村
    バスオブジャパン(順不同)

今回は、春以降の雨量が少ないことから漂着ごみが少なく、さらにジェットスキー愛好家の方々が、彼らがよく利用するスロープ周辺の清掃活動をしてくれるようになったことなどから、全般には平年よりゴミが少なくなりました。
DSC_0648_R.jpg


しかしながら、気を抜けばスグにゴミがゴミを呼ぶのがこの河川敷です。、今後とも継続して行くことが大事です。
DSC_0252_R.jpg

ゴミ拾い後は軽食(今回はハンバーガー)をとり、恒例の的当て大会やチャリティオークション、ジャンケン大会などで盛り上がりました。
DSC_0265_R.jpg


ご協賛、ご後援くださった各社様ありがとうございました。参加して下さったみなさん暑い中お疲れ様でした。

                報告:長良川下流53PickUp! 開催責任者 鈴木 克昌
第14回長良川下流53PickUp!無事(?)終了
第14回の長良川下流53PickUp!は、前線の通過による雨天の中、20名(大人19名、小学生1名)が参加し開催されました。参加者の皆様大変お疲れ様でした。resize20131110_1240511.jpg


今回は、9月以降の集中豪雨などによる増水後にもかかわらず、漂着ゴミが少なく、加えてペットボトルや空き缶も比較的少なく、かわりにビニール袋やスチロール類などが多いように感じました。20131110_0924481.jpg


ゴミ拾い後の軽食(今回は和風カレーうどん)タイムが終わるころには雨が上がり、恒例の的当て大会やチャリティオークション、ジャンケン大会などで盛り上がりました。
20131110_1152581.jpg
20131110_140227.jpg

第14回を終えて、初期の頃と比べてみると、回収されたゴミの質や量が変わってきており、特に不法投棄された大型ゴミは減りつつあるように感じます。
しかしながら、レジャー利用後に捨てたようなビールの空き缶などが入った袋が草陰に隠すように捨てられていたりと、悪質な投棄は昔と変わりません。
したがいまして、継続して行くことが必要と思います。

 
ゴミ回収量
空き缶 大袋 4
     ビン 大袋 1
ペットボトル 大袋 9
可燃ゴミ 大袋 42
その他 軽トラック半分程度

第13回長良川下流53PickUp!無事開催できました
第13回の長良川下流53PickUp!は、5月らしい好天のもと22名が参加し開催されました。

今回は、参加者一同驚くほどゴミが少なく、回収作業も1時間ほどで終了しました。CIMG8553.jpg


ゴミが少なかった要因を分析してみると、
①事前に河川敷一帯を国土交通省が除草していたため、ゴミが除去されていた。
②除草されてきれいな河川敷に不法投棄すると目立つので不法投棄が行われなかった。
③GW過ぎまで気温が低い日が続いたため、レジャー利用者が少なかった。
④小雨により河川が増水しなかったため、漂着ゴミが流れつかなかった。
以上の4点が考えられます。CIMG8501.jpg


大量のゴミ拾いで汗を流し、お腹を空かせた後は、手作りハンバーガーでお腹を満たし、恒例の的当て大会やチャリティオークション、ジャンケン大会などで盛り上がりました。CIMG8536.jpg


今回は、たまたまゴミの量が少なかったですが、漂着ゴミ、不法投棄ゴミ、レジャー利用者の投棄ゴミが減ることはない特殊なフィールドなので、慢心せず持続して行くことが必要と思います。参加者の皆様におかれましては、今後ともご参加のほどお願い申し上げます。CIMG8527.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。